頸椎捻挫

頸椎捻挫

レントゲン,初期治療

施術室頸椎捻挫とはむちうち症のことで、
頸椎は背椎上部の首の骨を指します。
頸椎に受けた衝撃は周囲の脊髄にも多大な影響を及ぼします。
脊髄が傷ついてしまうと首から下に障害が起きる可能性や、
酷い場合には体の機能が正常に働かなくなることもあります。
そのために手のしびれや足のしびれを生じることや、
疲れや倦怠感が抜けない方もいます。
交通事故に遭うと生活に支障をきたす症状が残ってしまうことがあるのです。

頸椎捻挫の施術交通事故の障害は体がむちのようにしなることで、
骨がズレたり、ゆがんだりすると同時に、
関節、靱帯、筋肉、神経の損傷も瞬時に起こるので様々な症状を併発します。
首痛、背中痛、腰痛、筋肉のハリや凝り、めまい、吐き気、耳鳴りや頭痛、脱力感、倦怠感、食欲不振、神経過敏、睡眠障害など、
様々な症状が伴うことが、交通事故の怪我の場合ではあります。

頸椎の捻挫からくる腰痛

これらの症状はそのままの状態で月日が過ぎても交通事故の怪我はよくならず、
後遺症として残る場合があります。
交通事故にあった方は体に少しでも違和感があれば、
すぐに、ひつじ整骨院 上尾院にお越しください。

上尾市交通事故治療.com | の患者様の声

上尾市在住の41歳 S.Kさん

お客様の声02

上尾の交差点で信号待ちしているところ乗用車に正面衝突され首と肩にケガをしました。
他院で交通事故治療を続けていましたが治らず、ひつじ整骨院 上尾院のオープンを待って治療を開始させました。
トムソンベッドという始めて聞く名前のベッドにのって施術。
みるみる症状が改善されてゆくのが自分でも分かり「これはスゴイ!!」と実感しながら続けられるので気持ちが明るくなりました。
今、痛みはもうほとんど感じないほど日常が戻っています。
ひつじ整骨院 上尾院の皆さん、本当にありがとうございます。

お問い合わせはこちら

ひつじ整骨院 上尾院。電話048-782-5062